2008年08月21日

ロケフリが突然映らなくなりました

ロケフリ LF-PK20

先日、イタリアのお客様から連絡があり、ロケーションフリーが突然映らなくなったとの事ik_20
それまでは、すこぶる調子よく視聴できていたそうです。

日本に設置してあるLF-PK20は、問題ありませんでした。

こちらから、いくつかの解決策をご提案し、チャレンジしていただきましたが、すべてNGface07

困り果てていたところ、お客様から正常に見れるようになったとのご連絡。

原因は、チャンネル設定がずれていたとの事。

もちろん、お客様は、チャンネルの変更をしたつもりはないようです。

突然、設定していたチャンネルが変わってしまうことは考えられませんが、変わってしまったのも事実。。

ロケフリで障害が起きたときのチェックポイントの一つですねface06  


2007年11月29日

LF-W1HDとLF-PK20を接続すると

LF-W1HD

LF-W1HDの発売が発表されてからずっと考えていました。

この商品は、基本的には家庭内ネットワークで使用するものですが、これを何とか遠隔地に飛ばせないものかと。。

まだ、試してはいませんが、LF-PK20と赤白黄色のコードで接続すればできるような気がします。

LF-W1HDは、送信機と受信機のセットで販売されます。

送信機、受信機どちらでも良いのですが、AVケーブルの出力側とLF-PK20の入力側を接続すれば、可能のような気がします。

ただし、ハイビジョン画質で遠隔地で視聴するのはまず無理でしょう。

ただ、今よりも少しはきれいな画質になるかもしれません。

ホントにできるのかなぁ。  

2007年10月04日

ロケフリ home HD (LF-W1HD)

ロケフリ

ちょっと油断をしていたら、このような商品が発表されていました。face08

http://www.sony.jp/products/Consumer/locationfree/home/index.html

発表されただけで まだ販売はされていないようです。 年末のボーナスシーズンを狙っての市場投入みたいですね。

『ロケフリ home HDとは なんですか?』

はい、

どうやら、家の中だけで使う商品のようです。

インターネット経由で家から離れた場所ではテレビを見れないみたいですね。


『じゃ、今までのLF-PK20より役に立たないものかい?』

はい、テレビの遠隔視聴はできません。しかし、おうちの中ではきれいなテレビが見れるそうです。

ハイビジョンというきれいな画質ですね。

今までのロケフリ(LF-PK20)は、家の中でも、インターネット経由で遠隔地からでもテレビが見れましたが、LF-W1HDは家の中専用みたいですね。

たとえば、1階にハイビジョン対応のテレビがあるとします。

2階の寝室に新たにテレビを設置しましたがアンテナをつなぐところが2階の壁にありません。

そんな時、1階のテレビから無線で2階のテレビへ電波を送ります。

しかも きれいな画像で。。。

こんな使い方になるのかな・・

設定は簡単って書いていますが、どうでしょうね。

早く発売されないかなface02

http://www.sony.jp/products/Consumer/locationfree/home/index.html

  

2007年09月21日

ロケフリを視聴して見ませんか?

LF-PK20

ロケーションフリーベースステーションLF-PK20の設定はどうやるんですか?

LF-PK20を初期設定するためには、専用のアプリケーションソフトが必要です。

LFA-PC20 というパソコンで視聴するためのソフトの中に初期設定のアプリが含まれています。

実売1800円から2000円くらいですが、これを無料で使用することができます。

ロケーションフリーのホームページに行くと、無料版がダウンロードできます。

ただし、この無料版だけ入手しても、肝心のLF-PK20ベースステーションがないと何も見れませんよface02

お客様のご要望があれば、この無料版を入手していただき、わたしの事務所のベースステーションにアクセスしていただきます。

そうすれば、購入前にロケフリの品質を確認していただくことができますので、あとのサポートも楽ですface02

なお、この無料版は30日でライセンスが切れますのでお試しとしては最高の手段です。

無料版はこちらで入手できます。

http://www.sony.jp/products/Consumer/locationfree/info/index.html

ロケフリの品質を体験したい方は、メールで連絡をくださいませ。

折り返し、設定に必要な項目を連絡いたします。


さて、明日はこどもの運動会です^^

晴れるといいな。  

2007年08月18日

netAVテストとは何ですか?

locationfree
昨日は、海南のふるさと祭りに行ってきました。
何年ぶりだろう。
子供たちと夜店をまわって、楽しかったです。

さて、ロケーションフリーベースステーションLF-PK20の設定画面のお話です。

netAVテストというボタンがあります。

これをクリックしてしばらくすると、外出先から自宅のテレビが見れるか判定がでます。

判定の結果、『設定を確認してください』などの結果になると、外出先ではテレビを見ることができません。

たとえば、海外駐在中の人が、日本へ帰ってきた際にロケフリの設定をして、海外で見れるか事前に確認できる機能です。

ただ、注意しないといけないのが、海外(外出先)で、高速のインターネット回線(ADSLやCATV)を利用できる環境でないと、自宅のテレビを見ることができません。

自宅と海外を結んでくれるのが、インターネット回線です。

海外駐在の方で、ロケーションフリーベースステーションの設置を検討されているなら、赴任先のインターネット環境をチェックしてくださいね。face02  

2007年08月03日

ロケフリの画質について

LF-PL20

ロケーションフリーの画質についてのお話です。

LF-PK20は、画質の自動設定機能がついています。

標準では、『自動調整』になっています。


なぜ、調整が必要なんですか?

はい、利用環境(ADSL回線、光回線)により、インターネットの通信速度が違うからです。

自宅に設置したロケーションフリーを海外とかで遠隔試聴する場合、インターネット回線に乗って、画像と音声が運ばれてきます。

きれいな画像を送信するためには、どうしても情報量が多くなります。

たとえば、インターネットの通信速度が遅かった場合、せっかくきれいな画質で情報を送っても、画面がカクカク動いたりして、なめらかな映像は見れないでしょう。face10

ロケーションフリーは、通信速度が遅かった場合、画像を多少荒くして情報量を抑え、滑らかに画面が動くように調整してくれます。

わたしは、画像が荒いと思うときは、ロケフリの画面を小さくして見ます。そうすると、大きい画面のままよりもきれいに見えます。face02

あと、そもそものお話ですが、普通のテレビで視聴するのと、ロケフリを使用してパソコンで視聴するのとでは、やはりロケフリの方が、画質が劣ります。

パソコンの画面の解像度にも起因しますが、あまり期待しないほうがよいと思いますよ。face02


sony LF-PK20
  

2007年06月18日

アクセスポイントモードとクライアントモード



ロケーションフリーLF-PK20には、アクセスポイントモードとクライアントモードというのがあります。

どちらで使用しても海外からでも自宅のテレビが見れますよ。

『じゃ、どういうときに どっちを選べばいいの??』

はい、

ポイントは、

・既設の無線ルーターがあるかどうか。

・インターネット回線の端末機(モデムとか)とテレビのアンテナ線をつなぐところが離れているかどうか。

です。

アクセスポイントモードの場合は、インターネット回線の端末機とLF-PK20をLANケーブルで接続します。

また、LF-PK20には、テレビのアンテナ線もつないであげないといけません。

それぞれ(インターネット回線端末機、LF-PK20、テレビのアンテナ)が近くにある場合にお勧めです。


じゃ、クライアントモードって??

たとえば、わたしはクライアントモードで使用しています。

理由は、インターネット回線端末機(モデムやCTU)が1階にあり、2階にLF-PK20を設置しているからです。

この場合、アクセスポイントモードだと、1階から2階までLANケーブルを這わせないといけません。

クライアントモードですと、1階のモデムの隣に設置してある無線ルーターとケーブルなしで通信ができます。face02

ちなみに、グローバルTVステーションSK-GTS01や、Slingbox SB100-120には、クライアントモードというのがありませんので、自宅の環境によっては、長いLANケーブルやテレビのアンテナ線が必要になったりします。