2014年05月09日

インターネットの脆弱性

海南火力発電所



このブログでは、あまり時事ネタは書かないようにしていますが、今日は今回の(2014年4月末~5月初頭に大きく取り上げられた)IEの脆弱性について、わたしの考えを書かせていただきます。



IE・・・


インターネットエクスプローラーの頭文字で、普段 皆様がヤフーとか楽天とかをパソコンで見るために使うやつ、そうそう、今このブログを見るために起動させているソフトのことです。




10人いれば、だいたい、6~7人はIEを使っているそうです。



今回の事件をわかりやすく言い換えると・・・


「ネット見てると、変なウイルスにかかって パソコンが何か変なことになるよ~~ 誰かに乗っ取られることもあるよ~~」


っていう感じです。。



これって、今回が初めてのことでしょうか・・・?



いえいえ、今までも日常茶飯事の事でしたよ。



では、なぜ 今回だけ 大きな問題となったのでしょうか?



理由は2つ








1つ目・・・・


パソコンって 色々なバージョンや種類がありますが、現在使用されている ウインドウズパソコンのすべてにおいて 変なことが起こる可能性があったことです。(IE6~IE11)





2つ目・・・・・


報道機関において、その日、その時に、IEの脆弱性を上回るニュースが無かった。



特にニュースが無いときは、どっかの田舎でコソ泥が捕まったとか、畑で人型の大根がとれたとか、どう考えても社会的インパクトの小さいニュースが繰り上げ当選のごとく報道されます。



IEの脆弱性を上回るニュースがその時にあれば、IEの件は報道されず、きっとこんなに大騒ぎにはならなかったと思います。



マイクロソフトというパソコンのプログラムを作っている会社は、できるだけわかりやすく今回の事態を広報しているつもりですが、パソコンに詳しくない人は、どれだけやさしく解説されても理解できないものは理解できません。


ニュースでいろいろ断片的に情報を得て、ますますわからなってしまいます。



実際・・・


>>>このニュースは、世界中どこの国でも あまり 大きな話題とはなっていません。



>>>このIEの脆弱性で 一般のユーザーがケガしたとか えらいことになったとかいうニュースは ひとつもありません。(もしあったら教えてくださいね)





日本人だけが日本のマスコミによって 踊らされたような・・・・


これが、私の印象です。。












ここからは、私の裏読みです。



今回の報道は、マイクロソフトの自作自演ではないかと考えることもできます。



理由は、IE6は2001年にリリースされたソフトで、もう13年も経過しています。



脆弱性があることは前々からわかっていたけど、分かっていながら改善を先延ばしにして、IE6以降のバージョンへも引き継いできたのではないかと。



そこで・・・


XPからの買い替えを促進することも兼ねて、そろそろカミングアウトしようかな・・・


良くわからない人は、ひょっとしたら、新しいパソコンを買ってくれるかもしれないし・・・


という感じ。。

(新しいパソコンでも、正しい処置をしないとだめです。)






なお、今回のセキュリティ対策(KB2964358)だけを行っても、決して万全ではありません。



世の中には、たくさんのコンピューターウイルスがありますから、総合的に対処しなければなりません。


・ウインドウズの更新

・セキュリティ対策ソフトの導入

これは、必須です。


さらに、

・変なメールは開かない

・知らない外国のホームページとかは見ない。

・無料につられて よくわからないソフトウエアをダウンロードしない。


これが、事故に会わないコツです。





あと、不安に駆られながら使い続けるのは精神的によくありません。


きちんと点検してほしい方は、弊社までご連絡ください。


5,000円~で承ります。









同じカテゴリー(よくある質問)の記事画像
Googleメンバーシップ・リワード おめでとうございます!
Office デスクトップ版 vs アプリ版
強制終了する前に試すこと
Core i7なのに なぜ遅い
印刷できない
ランサムウエアへの対処
同じカテゴリー(よくある質問)の記事
 Googleメンバーシップ・リワード おめでとうございます! (2018-07-27 21:00)
 Office デスクトップ版 vs アプリ版 (2018-06-29 21:00)
 強制終了する前に試すこと (2018-06-01 21:00)
 Core i7なのに なぜ遅い (2018-02-23 21:00)
 印刷できない (2018-01-26 21:00)
 ランサムウエアへの対処 (2017-05-20 08:28)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。