2014年07月12日

電動アイスメーカー

アイス製造機


岩出のジョーシン電機さんで、衝動買いしてしまいました。



電動アイスデザートメーカー



おうちでアイスクリームが作れる機械です。



お値段は3,000円ちょっと。







アイス製造機


アイス製造機


アイス製造機


最近、夜のめんどくさい時間になって、突然 子供が「アイス食べたい」とか言うのを思い出し、蛍光灯を買いに行った時に、これを買ってしまいました。



買ったその足で、同じ敷地内の「キリン堂」で 牛乳と生クリームを買って帰宅。。



早速試したくなるのが人情ってもので、何度かチャレンジしてみました。





チャレンジして わかったこと。。。



・下準備が大変



この機械は、柔らかいアイスを作るのが仕事でして、材料(生クリーム、牛乳、砂糖、卵黄)をぶち込めば 自動的にアイスを造ってくれるわけではありません。


生クリームがふわふわになるまで 冷たいボールで 電動ミキサーで混ぜ続けなければなりません。




・原価的にどうよ



消費税が8%になって以降、物価上がりました。


以前は 生クリームも200円を切るくらいで オークワで売っていましたが、牛乳も卵も じわっと値段が上昇してきております。


自分で作ったものは 確かにおいしいですが、原価はハーゲンダッツを買うのとあんまり変わりません。





ということで、この電動アイスデザートメーカーは、「簡単」「便利」に アイスを造ってくれる魔法の道具ではありません。



そのような幻想を抱いている人(ワタシ)は ちょっと考えた方が良いです。



これは、アイスを造る過程を、家族で共有しながら 楽しむアイテムです。





アイスクリームの自製は、以前チャレンジしたことがありまして、この機械が無いので電動ミキサーで泡立てた後は、速攻で冷凍庫に入れて冷やしていました。


あまり長い時間冷やすと固くなるので、固くならないように 柔らかく冷やしてくれるのが この機械の役目だとわかりました。




まだ、付属していたレシピを全部試したわけではありませんので、せっかく買ったのですから、いろいろと試してみたいと思います。






さて、この夏、皆様はアイス製造機にしますか、それとも かき氷機ik_19




同じカテゴリー(買い物レビュー)の記事画像
真空断熱タンブラー
iPhoneSEでラジコ
珪藻土バスマット
iOSに移行
iPhoneSE
DXメディアコンセント
同じカテゴリー(買い物レビュー)の記事
 真空断熱タンブラー (2016-06-25 08:30)
 iPhoneSEでラジコ (2016-06-04 07:46)
 珪藻土バスマット (2016-05-29 07:16)
 iOSに移行 (2016-05-07 08:02)
 iPhoneSE (2016-04-30 08:31)
 DXメディアコンセント (2016-04-23 08:23)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。