2014年07月21日

現在のロビ

ロビ

今日は、以前お話ししたロビのことを書きます。



ロビを始めた時の記事はこちら。





テレビのコマーシャルでロビを見たとき、毎週少しずつ組み立てていくというふうに思っていたのですが、そうではありませんでした。










今のロビはこんな感じです。



上半身だけ完成って感じのようですが、そうではありません。



ここに来るまで、例えば一度組み立てた腕をもう一回分解して別のパーツに交換して組み立てなおりたり・・・



仮のパーツを組んで、動作検証して、本パーツを取り付けて完成させていく・・・



そういう過程を経て、少しずつ完成させていくのだとわかってきましたik_18





ロビ



これは、現在のロビの背中です。


緑色の基盤が見えます。



基盤から赤と黒のコードが出ていて、その下の黒いおなかの部分につながっていますが、このおなかの部分も実は仮設のパーツで、中に乾電池が入っています。



緑の基盤に小さなスイッチがついていまして、それを押すことにより、ロビの首が左右に動くかどうかを検証できます。





仮パーツで組み立てて、動作検証して、本パーツに組み替える・・・・



これがロビの楽しみ方のようですね。。。





さて、このロビ・・・



うちの長女の希望で始めたのですが、長女と長男が組み立てに携わっています。



私は基本見てるだけで、困ったときに手を差し伸べるだけの立場です。。





ドライバー1本で何とかなる商品ですが、子供らは今までドライバーを持ったことがありませんでした。




なので、最初は、ねじを回しても回しても入っていかない。。

⇒ねじを回す時は、ドライバーに押す力を加えながら回す。


とか、


ねじを回し続けて、中に入っていったけど 部品と部品が固定されていない。

⇒そもそも ねじの長さを確認せずに テキトーに目についたねじを使って締めている。




など、


  「それは 基本中の基本やろっ」


と 突っ込みたくなるような事ばっかりやっていましたが、確かに知らないことは教えるしかないので、根気よく教えました。




パーツと一緒に届く、ロビの組み立て解説本は 大変よくできていると思います。


写真付きで 「こんな感じで組み立ててね」って 丁寧に載っています。


印刷もきれいですik_18




「解説本をよく見て組み立てなさい」っていうのが 私の殺し文句でしたが、


解説本の解説が間違っているところがあり、説明に難儀したこともありますicon10





そうそう・・・



あと 大事なことがもう一つ・・・




うちは 書店に買いに行くのではなく、届けていただくようにしているのですが、


届けてくれるのは、2週間に一回です。



2週間に一回、2つまとめて届きます。


しかも、日曜日の夕方。。



このブログは、基本 金曜or土曜の配信なので、ついつい ロビネタを書くタイミングを逃してきました。。。




先日、2週間に一回のお届を一か月に一回に変更しませんか?っていう手紙が入っていました。


輸送コストを考えれば、その気持ちはわかりますが、うちは 2週間に一回のお届を継続です。




さて、現在20,21号・・・


ゴールは70号で来年の今頃の予定です。。。



あと一年。。



また、時折 ロビネタを書きたいと思います。












同じカテゴリー(買い物レビュー)の記事画像
真空断熱タンブラー
iPhoneSEでラジコ
珪藻土バスマット
iOSに移行
iPhoneSE
DXメディアコンセント
同じカテゴリー(買い物レビュー)の記事
 真空断熱タンブラー (2016-06-25 08:30)
 iPhoneSEでラジコ (2016-06-04 07:46)
 珪藻土バスマット (2016-05-29 07:16)
 iOSに移行 (2016-05-07 08:02)
 iPhoneSE (2016-04-30 08:31)
 DXメディアコンセント (2016-04-23 08:23)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。