2014年09月05日

新しいウイルスバスタークラウド

ウイルスバスタークラウド


新しいウイルスバスターが発売されました。


http://safe.trendmicro.jp/purchase/vb/trial.aspx?cid=Cons_trial


昔から・・・

ウイルスバスター2002

ウイルスバスター2003






ウイルスバスター2012


と西暦がついていましたが、昨年度の商品から 西暦がなくなり 「クラウド」という言葉に置き換わりました。




私もお試し版をインストールしてみました。



新しいウイルスバスタークラウドのレビューをしてみます。





昨年モデルと違いは 大きく2つ。



1つ目・・・

コンピューターの「脆弱性(脆弱性)」をチェックし、改善策を提案してくれます。


⇒パソコンの中に入っているプログラムやソフトがあまりにも古いと、ウイルスに感染する可能性が高くなります。

そのあたりをチェックして、バージョンアップを促す機能がつきました。



2つ目・・・

ウイルスチェックとともに、システムチューナーという機能が働き、パソコンの動作を軽快にしてくれるようになりました。


ウイルスバスタークラウド


上の写真は、スキャンしている様子です。

クイックスキャンが終わると引き続き、「チューニングしています」という表示が出て、不要なファイルなどを削除してくれます。




ウイルスバスタークラウド


ウイルスチェックとチューニングが終わると、その結果を表示してくれます。



ウイルスバスタークラウド


今回のウイルスバスターは、パソコンにあまり詳しくない人でも、直感的にわかりやすい表示や言葉が使われていると思います。





実は、システムチューナーという機能は、少し前のウイルスバスターからついていましたが、それを知っている人が意図してその機能を使わない限り、使われないという いかにも もったいない機能でした。


クイックスキャンとともにチューナーが動作するのは、使用者にとってうれしい機能です。




ということで・・・・


無料のウイルス対策ソフトをご利用の方もたくさんいますが、ウイルスバスターやノートン先生のように、有料のソフトにはいくつかのおまけの機能がついています。





「悪い奴から防御する」という機能は、有料も無料も変わりません。


付加機能を求めるのなら、有料のソフトがおすすめです。



今、有料のウイルスバスターをご利用の方・・


本日発売の、最新のウイルスバスタークラウドを利用することができますよ。


今お使いのウイルスバスターをアンインストールして、新しいウイルスバスターをインストールすればOKですface02


シリアル番号を用意して、トライしてみてください。




このような作業が苦手な方・・・


弊社出張サポートをご利用ください!







同じカテゴリー(よくある質問)の記事画像
ランサムウエアへの対処
x803d0013
ホームページの作成と運営
格安SIMでポケモンGO
Windows10 アニバーサリーアップデート
Windows10無料アップグレード終了
同じカテゴリー(よくある質問)の記事
 ランサムウエアへの対処 (2017-05-20 08:28)
 x803d0013 (2017-02-13 07:48)
 ホームページの作成と運営 (2017-02-02 08:02)
 格安SIMでポケモンGO (2016-08-13 15:48)
 Windows10 アニバーサリーアップデート (2016-08-06 09:14)
 Windows10無料アップグレード終了 (2016-07-30 12:57)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。