2014年10月04日

Windows10のインストール

Windows10

2014年10月1日に、来年発売予定の新しいウインドウズのお試し版的なものがリリースされました。


お試し版的って・・・?


まぁそれは置いておいて・・・


私も早速パソコンに取り込んでみました。


現在市販されている一番新しいウインドウズは、Windows8.1という番号です。


10月1日に出たお試し版は、Windows10・・・・



Windows9はどこへいったのですか??


  9(ナイン)は無いんやで~ って感じですかねik_00icon10







現在のWindows8.1との大きな違いは・・・

これです。


Windows10


8.1は、スタートボタン(画面左下の白い四角が4つ組み合わさったやつ)をクリックすると、スタート画面⇔デスクトップ画面と押すたびに切り替わります。



Windows10の場合、スタート画面が出ることはありません。⇒設定変更すれば、W8のようにスタート画面が出ます。


標準は、Windows7より前の時と同じように、スタートメニューが出てくるようになっています。


原点回帰したようです。


スタートメニューの一番上に 名前が書いてありますが、その右隣に電源ボタンがあり、ここからシャットダウンすることができます。




ここからは、インストール中の画面の写真をならべます。

W10

installing Windows Technical Previewと書いていまして、決してWindows10とは書いていません。名前は変わるかもしれませんね。



Windows10

Windows8.1同様、マイクロソフトアカウントの登録と確認が必要です。


Windows10

このあたりの画面の感じもWindows8.1と同じです。


Windows10

もうしばらくお待ちください。

Windows10

もうすぐ終了します。


と、こんな感じでWindows8.1の初期設定とほぼ同じような画面でした。




が、インストールに一度失敗しました。

Windows10インストールエラー


X0C1900101-0X20005というエラーが出現し、インストールは中断してしまいました。


少しGoogleで調べると、無線LANアダプタのスイッチをOFFにすれば行けるかもという情報にぶつかり、そのとおりにしたら2回目のインストールは成功しましたface01



今回インストールしたWindows10の容量は35GBくらいです。

インストール時間は、Windows8.1と同じくらいかな・・・・(約15分)

無事に起動するまでの緊張感がたまりませんでした。



最後に・・・

ラジコが使えるかどうか 検証してみました。

Windows10 radiko


クリアな音声で動作は問題ありませんでしたよ。



では、来週以降 イロイロと検証していきたいと思います。


まずは、ロケフリ(LF-PK20)がWindows10で動作するかです。






同じカテゴリー(その他)の記事画像
Windows10無料アップグレード終了
選挙について思うこと
EW-M660FT
アクアにハイオク
炊飯器ケーキ
祝!あちこち開通
同じカテゴリー(その他)の記事
 Windows10無料アップグレード終了 (2016-07-30 12:57)
 選挙について思うこと (2016-07-10 07:20)
 EW-M660FT (2016-02-20 16:59)
 アクアにハイオク (2016-02-06 08:04)
 炊飯器ケーキ (2015-12-25 18:16)
 祝!あちこち開通 (2015-09-20 07:16)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。