2015年01月17日

無線LANの中継器




ご家庭でインターネットを無線で使用するのが当たり前の時代になってきました。


さらに、スマートフォンやゲーム機の普及により、無線ルーターの利用率がぐっと高くなったと思います。


よく、「Wi-Fi」ってなんですか?って聞かれるのですが、無線LANルーターを設置して、それと無線接続することだと考えてください。



基本的には、ご家庭に1台の無線ルーターがあれば、スマホでもパソコンでも複数の機械を接続することができます。



現在の無線ルーターは、だいたい半径10mくらいの範囲で電波が届きます。



しかし、部屋の間取りや建物の構造によっては、電波がとどきにくい場合もあります。




そんな時、活躍するのが無線LANの中継器ですik_18












無線LAN中継器は、無線ルーター(親機)と無線を使用する場所の間に設置します。



たとえば、親機が家の北東に設置さていて、その逆の南西の部屋に電波が届きにくいとすると、家の真ん中あたりに中継器を設置します。



そうすることにより、直接親機と通信できなくても、中継器と通信することにより、Wi-fi(無線)でつながることができます。



また、平面的な話だけではなく、1階に親機を設置、2階に中継器を設置、3階でスマホやパソコンを利用っていうのもありですicon12



ただし・・・・

理屈通りいかないのが、無線の悲しいサガ・・・


やってみないとわからないのが実情です。


せっかく中継器を設置したのにやっぱり電波が届かないとか、残念な結果に終わることもあります。





そこで、紀の川ネットでは、貸し出し(お試し)用の無線LAN中継器を用意しております。


ご自宅へ訪問し、中継器を設置させていただいて、電波改善するか確認します。


お客様が 納得できる改善ができれば そのまま 機器を買い取り。


改善しなかった場合は、機器は引き上げさせていただきます。




改善できた場合・・・・

・出張費5,000円+設定費2,000円+機器代(4,000円~9,000円くらい)



改善できなかった場合・・・

・出張費5,000円+調査費2,000円


また、訪問時、スマホ、ゲーム機など Wi-Fi設定をご希望の機器がありましたら 1台1,000円で承ります。







同じカテゴリー(よくある質問)の記事画像
ランサムウエアへの対処
x803d0013
ホームページの作成と運営
格安SIMでポケモンGO
Windows10 アニバーサリーアップデート
Windows10無料アップグレード終了
同じカテゴリー(よくある質問)の記事
 ランサムウエアへの対処 (2017-05-20 08:28)
 x803d0013 (2017-02-13 07:48)
 ホームページの作成と運営 (2017-02-02 08:02)
 格安SIMでポケモンGO (2016-08-13 15:48)
 Windows10 アニバーサリーアップデート (2016-08-06 09:14)
 Windows10無料アップグレード終了 (2016-07-30 12:57)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。