2015年10月17日

パソコンの故障診断

桜ノ宮


「パソコンが動かなくなったので来てください。」


通常業務としてこのようなご依頼をいただいております。


今日は、私がいつも行っている初期診断の手順を書いてみます。







パソコンが動かなくなる原因は 大きく2つに分かれます。




一つ目・・・


パソコン内部の部品が壊れてしまって動かなくなる・・・・



二つ目・・・


プログラムがおかしくなって動かなくなる・・・・



この2つです。。



以下、

一つ目をハードの故障

二つ目をソフトの故障


と呼びますね。




具体的には・・・・



パソコンのスイッチを入れても、何も反応しない場合などは、ハードの故障の可能性が高いです。(単に電源コードが抜けている場合もあり)



電源を入れて、メーカーのロゴとか出てきて、その続きが出てこない場合は、ハードとソフトの半々くらいです。



電源投入後、ウインドウズが起動するが、使いたいソフトが起動しないとかいう場合は、ソフトの可能性が高いです。



もちろん、ハードのソフトのどちらもおかしくなっている場合もあります。




さて、対処法ですが・・・


ハードの場合は、パソコン内部の部品の交換が必要です。


ソフトの場合は、プログラムの入れなおしなどで修復が可能です。





ここで一番多いご質問ik_20


「なんでこんなことなるんik_19






お気持ちはよくわかりますが・・・・


「形あるものは やがて壊れる」


自然の摂理です。



人間と同じで、ある日突然体調を崩すパソコンもありますし、前兆があって壊れるべくして壊れてしまうパソコンもあります。




パソコンの点検をご希望の方、ご連絡お待ちしております。


壊れてしまってからの修復は、費用もかかりますし、費用をかけてもデータの救出などができない場合もあります。




同じカテゴリー(よくある質問)の記事画像
ランサムウエアへの対処
x803d0013
ホームページの作成と運営
格安SIMでポケモンGO
Windows10 アニバーサリーアップデート
Windows10無料アップグレード終了
同じカテゴリー(よくある質問)の記事
 ランサムウエアへの対処 (2017-05-20 08:28)
 x803d0013 (2017-02-13 07:48)
 ホームページの作成と運営 (2017-02-02 08:02)
 格安SIMでポケモンGO (2016-08-13 15:48)
 Windows10 アニバーサリーアップデート (2016-08-06 09:14)
 Windows10無料アップグレード終了 (2016-07-30 12:57)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。