2016年02月28日

コルタナさんの実力

阪南

私は昨年の秋からウインドウズ10をメインに使っています。

最新のウインドウズ10には、コルタナという音声検索の機能がついてます。

(Windows Phoneにもついています)



インターネットに接続しているパソコンであれば、コルタナ非対応の初代ウインドウズ10から、コルタナ対応のウインドウズ10に自動的にアップデートされます。


音声検索機能の元祖は、SiriだったりGoogle音声検索だったり・・・


2016年2月時点のコルタナさんの実力を記事にしておきます。




今一番賢いのは、iPhoneに付属しているシリだと思います。

「ヘイ シリ」とアイフォーンに語り掛けると、音声検索開始の状態になります。

Google音声検索も、アンドロイドのスマートフォンには標準で付属しておりまして、「オッケー グーグル」と話せば、音声検索開始待ちとなり、シリと比較しても引けをとりません。


最近のGoogle音声検索は結構人間の音声を拾う精度が上がってきており、少し滑舌が悪くても発した言葉を正確に拾ってくれます。



一方、コルタナはどうでしょう。。。

後発でまだこれからっていうところですが、なかなかこちらの言うことを聞いてくれませんicon15

「コルタナさん」ってパソコンに語り掛けることにより、音声検索の開始となるわけですが、静かなところで滑舌よく話しかけても音声検索が起動しません。


また、音声検索が起動しても、現在音声でフィードバックされる情報は限られています。

「明日の天気」とか「ニュース」とかくらいです。


コルタナには、誰の声かを識別する機能がついており、あらかじめ音声を登録した人しか反応しないようになっています。

音声登録のために2分くらいかけて、自分の声を登録するわけですが、私の声には反応せず隣にいる他人の呼び掛けには反応するというお粗末な状況です。



これからの コルタナさんの成長に期待しましょうface02





同じカテゴリー(よくある質問)の記事画像
ランサムウエアへの対処
x803d0013
ホームページの作成と運営
格安SIMでポケモンGO
Windows10 アニバーサリーアップデート
Windows10無料アップグレード終了
同じカテゴリー(よくある質問)の記事
 ランサムウエアへの対処 (2017-05-20 08:28)
 x803d0013 (2017-02-13 07:48)
 ホームページの作成と運営 (2017-02-02 08:02)
 格安SIMでポケモンGO (2016-08-13 15:48)
 Windows10 アニバーサリーアップデート (2016-08-06 09:14)
 Windows10無料アップグレード終了 (2016-07-30 12:57)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。