2016年04月09日

スマホ実質0円に思うこと

関空


この記事を10年後(2026年)に読んだら・・・・


 「そういえば、昔はこんなことで 大騒ぎしていたよね~ik_40


て言う記事を今日は書いてみます。



ドコモ、AU、ソフトバンクなどの電話会社で機種変更や新規契約でスマートフォンを購入すると、スマートフォンの機器代が安くなるキャンペーンが繰り広げられています。



電話回線契約を他社(ドコモや⇒AUなど)へ乗り換えた場合などは、スマートフォンの機器代が無料になったりします。


  「無料はあかんやろう」


と行政の指導が入るものの、


  んじゃ 1円・・・ とか  27円  とか・・・


だんだん笑えてきます。




一体、私たちは、どうすればよいのでしょうか?



はい・・・


私は仕事柄、スマートフォンの設定や調整も請け負っておりますし、パソコンの訪問でお客様がスマホを持っていれば話題の一つとしてそれについてお伺いしたりします。



高齢のお客様に見られる傾向は・・・



ik_20そもそも利用していないのに、スマホを所持している


ik_20スマホを所持していても、電話以外の利用をしていない


ik_20利用していないオプションサービスをたくさん契約して放置している


ik_20毎日遊びに来る孫のゲーム用になっている



その結果・・・


月々の利用料期は、6千円とか、7千円とか・・・



何にも使っていないのに、年間にしてみれば、7万円~8万円です。


はい・・・


iPhoneの結構いいやつが 買えますik_18



もちろん、いざという時の連絡手段として 携帯電話を所持するのは安い保険だと思います。


しかし、それであれば、もっとシンプルに普通の携帯電話で良いようなきがします。


電池もあまり減りませんし・・・


昨日のうちの子の入学式でも、生活指導の先生から 「携帯電話の学校への持ち込みの禁止」 というお話がありました。



私は携帯電話の持ち込みは 問題ないと思いっています。(授業中にモシモシって話すことはないでしょう)


もっときちんと言うと・・・


「インターネット通信のできるすべての情報端末の持ち込みの禁止」


というのが正しい言い方だと思います。



(電話通信と情報通信はキチンと分けて考えるというのが私の持論です)


(親との連絡に持たせたい⇒はい、ガラケーの通話契約だけで十分です)



話を戻します。





電話会社の言う、「安いですよ~とかお得ですよ~」っていう定義ですが、


あくまでも、電話やネットをたくさん利用する場合の話でして、少ししか利用しない人にとっては、あまりメリットはありません。



そもそも、使いもしないものを おどらされて 持たされているわけですから・・・


端末代実質0円とか言っても、機械代を含め2年のローンを契約するのと同じことなのです。





私がこの記事でお伝えしたいのは・・・


「不要なスマホは持たないで良いということ」

と、


「せっかくいいスマホ持っているのなら使わないと損ik_20


ということです。





スマホでどれだけ写真撮っても料金はかかりません。(ガラケーよりきれいに撮影できますよ)


必要ない写真ならば あとからいくらでも捨てられます。





スマホをもっと活用したい方・・・


ホントに自分に必要な契約ってなんなのか分からない方・・・




紀の川ネットでは、スマホやパソコンの使い方や各種ご相談を承っております。



スマホメーカーやパソコンメーカーの代理店ではございませんので、忌憚のないご提案をさせていただきます。


出張相談費 5000円~ik_34ik_95




さて、10年後の情報端末は どんなことになっているのでしょうかね。。。



同じカテゴリー(よくある質問)の記事画像
ランサムウエアへの対処
x803d0013
ホームページの作成と運営
格安SIMでポケモンGO
Windows10 アニバーサリーアップデート
Windows10無料アップグレード終了
同じカテゴリー(よくある質問)の記事
 ランサムウエアへの対処 (2017-05-20 08:28)
 x803d0013 (2017-02-13 07:48)
 ホームページの作成と運営 (2017-02-02 08:02)
 格安SIMでポケモンGO (2016-08-13 15:48)
 Windows10 アニバーサリーアップデート (2016-08-06 09:14)
 Windows10無料アップグレード終了 (2016-07-30 12:57)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。