2016年07月16日

光プレミアム終了

南海フェリー

うちは NTTのフレッツ光プレミアムという光回線を使用しています。


先日、NTT西日本からメールが来ました。



「フレッツ・光プレミアム」はサービス提供を終了します。


とのこと。。。



今日は、NTTの光回線が3種類あることを解説します。



NTTは、アナログ回線→ISDN回線→ADSL回線→光回線と、ネット回線のサービスを提供してきました。


後者ほど通信速度が速く、快適にネットを使えます。


(スマホの通信制限がかかった状態が、ISDNとADSLの間くらいの通信速度です)



NTT光回線は、初代、2代目、3代目と分かれます。


<初代(Bフレッツ)>

光電話というサービスがなくて、インターネット回線のみ光回線を利用

通信速度上限は100M


<2代目(フレッツ光プレミアム)>

初代に付け加えて、光電話が利用できるようになったサービス


<3代目(フレッツ光ネクスト)>

通信速度の上限が1GB(1000MB)にアップして、もちろん光電話サービスも利用できるサービス



こんな感じです。


初代のサービスが終わった時期は 覚えていませんが、今回は、私が利用してる2代目のサービスが終わりますよっていう告知です。




いつ終わるのですか?


はい・・


メールの内容によれば・・・


2018年の1月~3月


ということで、まだ一年半くらいあります。



光プレミアムと光ネクストの違うところは、通信速度以外にモデムとかルーターとかいう機器の個数があります。



光プレミアムの場合・・・

・ONU

・CTU

・Voip

という3種類の機器を設置しなければなりません。

さらに無線で使用するためには、もう一つ無線ルーターを設置する必要があります。


要するに、コンセントが最大4個必要になります。



一方、光ネクストの場合・・・

・ONU

・HGW(ホームゲートウェイ)

という2つの機器で良くなります。

HGWには、オプションで無線機能を追加することができます。



さらに、他社(eo光とかJcom)からの乗り換えの人であれば、ONUという機械とHGWという機械が合体した機械を設置することができます。


コンセントが一つで済みますicon12



ネット関係の配線やコンセントの 「ゴチャゴチャ」でお悩みの方は、NTTの光ネクストのサービスがお勧めです。


あ・・

最近、はやりのドコモ光とかいうサービスも光ネクストと同じ機器を使用しますので どちらが良いかは スマホのキャリアによります。



最後に・・・

「乗り換えたら安くなりますよ~」

とかいう勧誘には、今一度慎重な対応が必要です。


確かに安くなるかもしれませんが、あまり詳しくない人がそれを行うのは 敷居が高すぎたりします。


不要なオプションを契約させられるのも、今は一般的な手口です。(後に自力で解約するのが条件)




自分が理解できない契約は 決して行わないでくださいik_18





現在 光プレミアムの方・・・


まだ、一年半の執行猶予があります。


その間に、もっと安くて乗り換えの手間がないサービスも出てくると思います。


慌てずに 機会をうかがいましょう。。







同じカテゴリー(よくある質問)の記事画像
ランサムウエアへの対処
x803d0013
ホームページの作成と運営
格安SIMでポケモンGO
Windows10 アニバーサリーアップデート
Windows10無料アップグレード終了
同じカテゴリー(よくある質問)の記事
 ランサムウエアへの対処 (2017-05-20 08:28)
 x803d0013 (2017-02-13 07:48)
 ホームページの作成と運営 (2017-02-02 08:02)
 格安SIMでポケモンGO (2016-08-13 15:48)
 Windows10 アニバーサリーアップデート (2016-08-06 09:14)
 Windows10無料アップグレード終了 (2016-07-30 12:57)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。