2018年11月15日

1809アップデート再開しました

紀の川

1809再開しました。


前回の記事にしましたウインドウズのバージョンアップ(1809)の配信が昨日から再開されました。


昨日早速数台をアップデートしましたが、問題なく動作しました。



今日は、ウインドウズのメジャーアップデート時の注意点を書いてみます。





10月3日の初回のリリース時は、1803の最新の状態になっているパソコンは、自動的に更新が開始されるようになっていましたが、今回はまだ自動配信になっていないようです。


シャットダウン時に青い画面で「更新プログラムを構成しています。電源を切らないでください」とか出てきたら、それは大きな更新なので1809になるための更新かもしれません。




現在のWindowsのバージョンを確認する方法はいくつかありますが、一般的には「スタート」→「設定(歯車のマーク)」→「システム」の画面の左側の項目を下へスクロールすると一番下に「バージョン情報」というコーナーがあります。


そこをクリックして右側に表示される画面の一番下に書いてあります。

Winver



「今すぐ1809を試してみたい」と思われる方は、設定のコーナーに「更新とセキュリティ」というコーナーがあり、そこに表示されている「更新プログラムのチェック」というボタンをクリックします。

Windowsupdate


クリックするボタンが表示されておいない場合は、いろんなプログラムをダウンロードしている最中かもしれません。





さて、マイクロソフトが絶対に口にしない「更新のツボ」というか、「更新のコツ」というのがあります。



簡単なことですが、なかなかできない事。。



それは「とにかく待つ」ということ。。


わたしはこれを「ガマン坂」と名付けて、お客様に説明しています。


ik_20どんなに性能の良い新品のパソコンでも、更新には1時間30分以上かかります。



ik_20使い込んだパソコンなら3時間~4時間かかる場合があります。



ik_20更新の最中で再起動時に画面が真っ黒のまま10分以上経過する場合があります。(これ、結構恐怖ですicon11



ik_20再起動を数回繰り返す場合があります。



ik_20更新が終わってデスクトップ画面が出てきても、動作が重く固まってしまう場合があります。



ik_20さんざん待たせた挙句、「更新に失敗しました、元に戻しています」とイケシャーシャーと言ってくる場合があります。




以上、メジャーアップデートに限らず、月例のアップデートでもこのようになる場合がありますので、慌てずにしっかりと待ってあげてください。



特に、アップデートが終了してデスクトップ画面が出てきても、新しいプログラムをパソコンになじませるのに時間がかかります。



更新後初回、デスクトップ画面が出てきても20分くらい放置して、もう一度再起動を行うことをお勧めします。



  「なんでこんな大事なことマイクロソフトは言ってくれないのik_20



はい・・・



そんなこと言ったら、ライバルのアップルコンピューターに差をつけられてしまうからですik_40。。
(正確には、差がついていることを露呈してしまうからです)



さて、更新がうまくいかないとか、代行してほしいという方。。。


「ガマン坂」を超える自信のない方・・・


弊社のサポートをご利用くださいface02


一旦お預かりの場合はもありますが、スバヤイ対応をさせていただきますik_34ik_95



同じカテゴリー(よくある質問)の記事画像
Windows7は2020年1月14日で終了
1809でWindows+V
お使いのPCでトロイの木馬ウイルスが検出されました
Googleメンバーシップ・リワード おめでとうございます!
Office デスクトップ版 vs アプリ版
強制終了する前に試すこと
同じカテゴリー(よくある質問)の記事
 Windows7は2020年1月14日で終了 (2019-01-15 08:51)
 1809でWindows+V (2018-10-26 21:00)
 お使いのPCでトロイの木馬ウイルスが検出されました (2018-08-24 21:00)
 Googleメンバーシップ・リワード おめでとうございます! (2018-07-27 21:00)
 Office デスクトップ版 vs アプリ版 (2018-06-29 21:00)
 強制終了する前に試すこと (2018-06-01 21:00)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。