2011年05月01日

DirectXの初期化に失敗しました

紀の川大橋

少し技術的なお話で恐縮ですが、自分のためにメモを残す意味もこめて 記事にしておきます。


最近、ロケフリ視聴ソフト(LFA-PC20)を起動すると、起動時のロゴマークが出る直前に画面の解像度がぐっと下がって

 

 『DirectXの初期化に失敗しました』


という窓が出てきます。


それで、ロケフリが起動しません。



選択肢として『OK』と『ヘルプ』・・・


OKを押すとLFA-PC20は起動せず、何事も無かったように画面の解像度が元にもどってしまいます。


ヘルプをクリックすると PDFのロケフリの取扱説明書が出てきてそれで終わり・・・



パソコンに不具合はつき物です。。


時々ロケフリを起動して症状が改善していないのを確認。

しばらくしたら機嫌を戻してくれるだろうと、1ヶ月くらい放置していました。



しかし、一向に症状が改善しませんし、ベースステーション(LF-PK20)のメンテナンスを行わないといけない事情があり、いよいよ本格的に向き合う事にしました。


まずは DirectXとは・・

http://e-words.jp/w/DirectX.html

どうやら、モニターや音声に関するもののようです。

 (だから、ロケフリを立ち上げるとモニターの解像度が変わったのでしょうか・・・)


このようなトラブルの場合、トラブルに起因するソフトなどをUPDATEすることで症状が改善する場合があります。

さっそく、マイクロソフトのホームページから最新のDirectXをインストールしました。


しかし・・

症状は改善せず・・


この段階で思い出したのですが、症状が発生する前に このマイクロソフトのホームページから手動で最新のDirectXをインストールしたような記憶が・・


  『いらんことしてもた@あとの祭りicon10


少しあせりましたが、まぁ こういう場合は 一度アンインストールして 入れなおせばだいたい改善できるのです。

で、いろいろ調べましたら どうやらDirectXというのは特別なものらしくて、アンインストールできないとのことik_20


無理やりアンインストするツールはあるようですが英語版らしく、立ち向かう勇気はありません。。



ここで、別の手を試します。

ロケフリ(LFA-PC20)をアンインストして入れなおせばいけるかもicon12


結果・・

  これも無理でした。。(汗MAX)

いっこうにロケフリプレイヤーは起動しませんicon11



LFA-PC20をインストールする際、それが収録されたCDの中にDirectXのソフトも同梱されており、それをインストールしてみました。

これで、最新版から当時のDirectXにロールバックしてくれるはず・・


結果、やはり無理でした。

どうやらDirectXは、アンインストールも出来ないし、ロールバックもできない。。


いよいよリカバリ(パソコンの初期化)しかないかなと思いながら、まだシステムの復元を試していないのを思い出し、システムの復元を実行。


結果、ロケーションフリープレイヤーが起動しましたik_18


やれやれです。。


今回の騒動の原因は、DirectXの最新版を手動でインストールした事だと思います。

酔った勢いik_10でやったような記憶があり、はっきりとは覚えていませんが。。


参考に 私の環境を記します。

Windows XP Home SP3

ベースステーション LF-PK20

視聴ソフト LFA-PC20

同じカテゴリー(sony ロケーションフリー LF-PK20)の記事画像
Windows10でロケフリ
TV SideView vs LFA-PC20
Windows8.1でロケフリ
Witv vs LF-PK20
Windows8でロケフリ
ロケフリの学習リモコン(LF-PK20)
同じカテゴリー(sony ロケーションフリー LF-PK20)の記事
 Windows10でロケフリ (2014-10-11 08:06)
 TV SideView vs LFA-PC20 (2014-05-02 00:00)
 Windows8.1でロケフリ (2013-10-25 23:00)
 Witv vs LF-PK20 (2013-05-02 00:00)
 Windows8でロケフリ (2012-11-16 09:31)
 ロケフリの学習リモコン(LF-PK20) (2011-03-10 10:22)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。