2012年01月13日

iPhoneの復元とシステムの復元

海山町

パソコンでトラブルに見舞われた時、『システムの復元』という操作を試す場合があります。

この操作でパソコンが調子よく復活する場合があります。


一方・・・

iPhoneもうまく動かなくなったとき、『復元』という操作が可能です。


しかし、パソコンの『システムの復元』という操作と iPhoneの『復元』という操作は 全くの別物で注意が必要です。





まずは

パソコン(みんなが使っているWindos)の『システムの復元』の概念と効能につていの説明です。


パソコンって人知れず、時々自分の健康状態(プログラムの状態)を保存しているのです。


で、いざプログラム(OSやアプリケーションソフト)がうまく動かなくなったとき、調子の良かったときの状態に戻すことができます。


XPというタイプの機種ですと、スタート⇒すべてのプログラム⇒アクセサリ⇒システムツール⇒システムの復元 を選択します。



このシステムの復元は、あくまでプログラムを調子の良かったときに戻すだけですので、メールの送受信履歴とか、最近作成したエクセルやワードのデータが消えてなくなることは基本的にはありません。

自身が作成したデータは、保持されるのです。




ここからは iPhoneのお話。


この延長線上の考えで iPhoneの復元をやってしまうと えらいことになります。


    えらいこと・・・?



  はい、

iPhoneの『復元』というのは、iPhoneを買ってきた状態に戻す操作のことなのです。


復元すると、中のデータはきれいに消えてしまいます。


取り込んだ音楽も 撮った写真も・・・全部です。





iPhoneの『復元』とは パソコンで言う『初期化』とか『リカバリ』のことです。


iPhoneで復元を行う場合は、事前にデーターをパソコンへバックアップ(コピー)しておかなければなりません。


こまめにパソコンと接続して音楽とかを取り込んでいる方でしたら バックアップが自動的にされているケースもありますが、心配でしたら手動でバックアップすることも可能です。



http://iphone.f-tools.net/setting/Backup-Restoration.html


ここの記事が大変分かりやすく 参考になると思いますik_18


同じカテゴリー(スマートフォン&more)の記事画像
格安SIMでポケモンGO
T-02Dでポケモンgo
iPhoneSEでラジコ
iOSに移行
スマホ実質0円に思うこと
T-02Dで格安スマホのその後
同じカテゴリー(スマートフォン&more)の記事
 格安SIMでポケモンGO (2016-08-13 15:48)
 T-02Dでポケモンgo (2016-07-23 08:38)
 iPhoneSEでラジコ (2016-06-04 07:46)
 iOSに移行 (2016-05-07 08:02)
 スマホ実質0円に思うこと (2016-04-09 08:26)
 T-02Dで格安スマホのその後 (2015-05-09 06:53)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。