2012年12月29日

和歌山お出かけスポット




Twitterにも書きましたが、子供たちの友達が遠方から遊びに来てくれました。


2泊3日・・・


さて どこへ行くik_19


和歌山の観光。。

和歌山を自慢できる場所はどこ?



いろいろと考えるにあたって、とても参考になったのは こちらの雑誌です。




「和歌山探検ミュージアム」


うちの子が 定期的に学校からもらってきます。


和歌山県、和歌山県教育委員会、和歌山県PTA連合会の後援つきですicon12


以前から この雑誌に載っているお出かけスポットを参考にして お出かけしていました。



さて、今回、選定したお出かけスポットは こちら。。



和歌山市立こども科学館

http://www.city.wakayama.wakayama.jp/kodomo/


こちらは、一時間ちょっとで引き上げる予定でしたが、みんな気に入ったらしく、朝一で入館してお昼近くまでいました。

プラネタリウムは、アンパンマンのネタでしたのでパスしました。



お次は、和歌山城。


http://www.wakayamakanko.com/seeing/history1.html


普段は、外からしか見ることのない和歌山城です。

こういう機会でないと、天守閣にも登りませんので。。。

天気が良いと見晴らしは最高です。

子供たちは展示物には関心がありませんが、高いところはお好きですicon06

天守閣を降りた後、お約束のように動物園へ行きました。

地味な動物園ですが、ペンギンもいます。

お馬さんの散歩の時間ということで、檻の外を歩いている馬に触ることもできましたik_18





で、うちの子供たちのリクエストで訪れたのが、和歌山城のお向かいの 「岡公園」


目当ては、絶叫滑り台です。


http://www.wakayama.tv/detail/index_260.html


子供たちには言いませんでしたが、私も小さいときに 遠足で岡公園に来て この滑り台を滑った記憶があります。


滑走面は、滑り台に適した石で出来ていて、私が滑ったときからリニューアルはしていないような。。


恐るべき耐久性ですik_18


滑り台のスタート地点に立つと、直滑降のような滑走路が待っています。







最後にもう一つ お出かけしたのは・・・


和歌山県立自然博物館


http://www.shizenhaku.wakayama-c.ed.jp/


ここは、この夏に金色の蛙を持って行ったのですが、カエルが元気に暮らしているか確認する意味も込めて行ってまいりました。


カエルは展示されていませんでしたが、バックヤードで元気に暮らしていることを願っています^^



今回のお出かけとおもてなしは これくらいでした。


野上のふれあい公園も候補に上がっていましたが、気温が低くて寒いので 今回は見送りました。


ここは、春から夏のバーベキューとかが最高です^^




楽しい時間は あっという間に流れていき、お友達は、いちご電車にのって帰っていきました。

子供たちも和歌山駅までお見送りするっていうので 一緒にいちご電車に乗っていきましたよ。


楽しい思い出ありがとう。。




あと、今日から宿題よろしく!



同じカテゴリー(その他)の記事画像
Windows10無料アップグレード終了
選挙について思うこと
EW-M660FT
アクアにハイオク
炊飯器ケーキ
祝!あちこち開通
同じカテゴリー(その他)の記事
 Windows10無料アップグレード終了 (2016-07-30 12:57)
 選挙について思うこと (2016-07-10 07:20)
 EW-M660FT (2016-02-20 16:59)
 アクアにハイオク (2016-02-06 08:04)
 炊飯器ケーキ (2015-12-25 18:16)
 祝!あちこち開通 (2015-09-20 07:16)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。