2013年04月19日

インターネット 有料と無料

どこの駅か忘れました



「間違って有料のホームページに行ってしまった場合はどうしたらいいですか?」




これも、最近よくお受けする質問です。



今日は、有料のホームページと無料のホームページの違いを解説します。





まず、有料無料にかかわらず、インターネットのホームページを閲覧するためには、インターネット回線の引き込みやプロバイダの契約が必要です。


このブログを自宅から見ている方は、上記の手続きは済んでいるものと思ってください。


インターネットの契約内容にもよりますが、大抵の場合、月額4000円~7000円の固定費をNTTやプロバイダ等に支払っています。


ただ、銀行引き落としとかにしているので、一体自分が毎月いくら払っているのか把握していないお客様もいらっしゃいます。


一度、請求書の明細を確認してみると良いかもしれません。




さて、本題のインターネットの有料サービスと無料サービスの見分け方ですが・・・・




有料の場合は、まず その有料のサービスを受けるためのお客様登録が必要になります。




有料サービスの例を挙げますと・・・



・明日の株価予想

・今週末の競馬の勝ち馬予想

・音楽、動画の見放題


など・・


です。



このような、有料サービスを見る場合、必ず事前にお客様登録をする必要があります。



まぁ近所のスーパーやドラッグストアで言えば、ポイントカードを作成するような感じです。



ネットの場合は、実物のカードの発行が無い代わりに、ID(アイディー)とPW(パスワード)の発行を有料サービスを提供しているホームページ業者から受けます。



ここが一番大事なところです。



有料のサービスを受ける場合は、お客様登録をして、IDとPWの発行が済んでいることが前提となります。



有料サービスを提供しているホームページには、必ず IDとPWを入力するコーナーがあり 「ログイン」というボタンが存在します。


(無料のサイトでもログインボタンがある場合もありますが・・・)



で、IDとPWを発行してもらう時に、必ず お金の支払い方法を登録するという儀式があります。








有料のサービスを使ったら、この銀行口座から引き落とししてくださいとか、このクレジットカードから引き落とししてくださいとか・・・・







このお金の引き落としの段取りが登録されていない限り、サービスを提供している業者もお金の回収手段がありませんicon10



ということで、有料サイトを閲覧しただけで、ある日突然 請求書が届くということはありません。




ここまでが、有料サービスを受けるにあたってのネット上の原則です。



ここからは オプションik_20




 「会員登録ありがとうございます!今すぐ3万円払ってください。支払方法がわからない方はこちらをクリック」



もし、こんな表示がパソコンに出たら・・・



思いっきり 無視してください。


これは、いわゆる ワンクリック詐欺というものです。


「あなた、今 この有料のサービスを見たでしょ? だから、お金払ってください」


というのが、このようなホームページを運営してる業者の言い分です。



ただ、このような商取引が有効かどうか冷静に考えれば、どうすべきか判断できると思います。




最近は、パソコンだけでなく、スマートフォンでもワンクリック詐欺が横行しているようです。



今日、ソースネクストというウイルス対策ソフトを販売している会社からこのようなメールが届きました。


====ここから====

■ ワンクリック詐欺にご注意
 Androidユーザーを狙ったワンクリック詐欺を行なうアプリが、
 Andoridアプリの公式マーケットである「Google Play」で多数公開され
 話題になっています。
 これらの詐欺アプリの手口は、アダルトコンテンツなどにユーザーを誘導し、
 コンテンツの利用にかかわらず、ユーザーに高額な金銭を要求し続ける、
 というものです。
 アプリは、信頼できるマーケットから入手することがセキュリティの基本ですが、
 公式のマーケットに詐欺アプリが掲載されたとなると、
 いよいよAndroidもパソコン同様、ウイルス対策が必須と痛感させられます。
 まだ導入されていない方は、ぜひご検討ください。

 弊社より販売している「スマートフォンセキュリティ」では
 これらのアプリを、「Android.Riskware.ClickFraud.A.」として検知します。
 パソコン用のセキュリティソフトと異なり、検知された場合は
 ご自身でアプリのアンインストールが必要です。

 ・ スマートフォンセキュリティ
  http://www.sourcenext.com/product/android/sec/a_sec_000627/?i=mail_mzs


====ここまで====



有料サイトと無料サイトの違いを説明していたつもりが、セキュリティの話になってしまいましたicon11




もし、このようなお困りごとがございましたら 弊社へご連絡ください。

秘密厳守で対応させていただきます。





同じカテゴリー(よくある質問)の記事画像
ランサムウエアへの対処
x803d0013
ホームページの作成と運営
格安SIMでポケモンGO
Windows10 アニバーサリーアップデート
Windows10無料アップグレード終了
同じカテゴリー(よくある質問)の記事
 ランサムウエアへの対処 (2017-05-20 08:28)
 x803d0013 (2017-02-13 07:48)
 ホームページの作成と運営 (2017-02-02 08:02)
 格安SIMでポケモンGO (2016-08-13 15:48)
 Windows10 アニバーサリーアップデート (2016-08-06 09:14)
 Windows10無料アップグレード終了 (2016-07-30 12:57)

広告および記事に関係ないコメント類は承認いたしません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。